三室山

竜田川の最下流右岸に位置する三室山は標高82mしかなく、10分ほどで頂上に着くことができますが、竜田川を見下ろす位置にあり、奈良盆地を見渡すことができます。
登り口に能因法師の歌「嵐ふく三室の山のもみじ葉は竜田の川の錦なりけり」(『後拾遺和歌集』秋下366)の歌碑があります。また、頂上の五輪塔は高さ1m90cmで無銘の遺品ですが、もともと神南の集落にあったもので、能因法師の五輪塔と伝えられています。
三室山中腹には、聖徳太子ゆかりの延喜式神名帳にある古社・神岳神社もあります。
春は「桜」、秋は「紅葉」の名所です。

基本情報

所在地
奈良県生駒郡斑鳩町神南4丁目
アクセス
【JR王寺駅下車】 
《バス》法隆寺前行・国道横田行・シャープ前行バス「竜田大橋」または「三室山下」下車 徒歩10分
《徒歩》徒歩約20分
【近鉄筒井駅下車】王寺駅行バス「竜田大橋」または「三室山下」下車 徒歩10分
駐車場
竜田公園管理事務所駐車場(無料)
9時から17時
(6月16日~8月15日は18時まで)
普通車 約20台駐車可能
奈良県公式ホームページ
https://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=49861
備考
桜の開花シーズンや紅葉の時期は混雑が予想されます。
竜田公園管理事務所の駐車台数は20台と限られております。
駐車場以外への駐車は禁じられていますので、なるべく公共交通機関をご利用のうえ、ご来園くださいますよう、お願い申し上げます。