法隆寺献灯一対

法隆寺の参道は、今は国道に切られ短くなりましたが、元は並松の地蔵堂のところが入口でした。 1952年(昭和27年)国道25号が通り、交通量が増え、やむを得ず参道が100mほど後退しました。
「法隆寺献灯一対」は、法隆寺の参道を、国道を隔てた南側にあります。

基本情報

所在地
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺南1丁目4
場所
法隆寺南大門から、南に徒歩約5分
JR法隆寺駅より、徒歩約14分